counter

宇都宮市社会福祉協議会

本文開始

<  募金等 <  ぎんなん基金

ぎんなん基金へのご寄附をお願いします

 宇都宮市社会福祉協議会では、全ての市民の皆さまが住み慣れた地域で安心して生活することができるよう、ともに支えあい助けあう“向こう三軒両隣”の福祉のまちづくりを目指して、市民の皆さまとともに福祉活動を推進しています。
 皆さまからのあたたかなご寄附をお待ちしております。

ぎんなん基金の使いみち

 宇都宮市の福祉の推進・向上のため、宇都宮市社会福祉協議会が実施している福祉活動に有効活用させていただきます。



ご寄附の方法

(1)窓口での受付
 恐れ入りますが、寄附申込書に必要事項をご記入いただき、直接社会福祉協議会の窓口にお越しください。
(寄附申込書は、社会福祉協議会窓口にも設置してあります。)
(2)お振込みでの受付
 振込用紙等の関係書類をお送りいたしますので、恐れ入りますが、事前にお電話・FAX・メールいずれかの方法にてお問合せください。
ご寄附いただいた後、領収書をお送りいたします。
【窓口・お問合せ】宇都宮市社会福祉協議会・総務企画課
〒320-0806 宇都宮市中央1-1-15(市総合福祉センター内)
028-636-1215 FAX 028-638-9856
メール:mail@utsunomiya-syakyo.or.jp


ご寄附いただいた皆さまの広報について

 ご寄附いただいた方の「お名前」「寄附金額」を、ご希望に応じて社会福祉協議会のホームページ(毎月1回掲載)と広報「社協だより(年4回発行)」に掲載させていただきます。

<<これまでの寄附者一覧>>
平成29年度の寄附者一覧
平成28年度の寄附者一覧
平成27年度の寄附者一覧
平成26年度の寄附者一覧
平成25年度の寄附者一覧
<<社協だよりはこちら>>

税制上の優遇措置について

 寄附金は、法人税・所得税・個人住民税の優遇措置が受けられます。

(1)法人
 確定申告によって、法人税法の規定により一定の限度内で「損金算入」することができます。詳細は、管轄の税務署にお問合せください。
 ※社会福祉法人に対して支出された寄附金は、一般の損金算入(一般寄附金)の枠の他に、これと同額枠の特別損金算入後、法人税法(第37条第4項)が認められ、限度額が大きくなっています。
(2)個人
 確定申告によって、所得税法の「寄附金控除」または、租税特別措置法の「税額控除」を受けることができます。
 また、個人住民税「寄附金税額控除」も受けることができます。
 詳細は、お住まいの市町村にお問合せください。

募金箱の設置について

 宇都宮市社会福祉協議会では、活動の趣旨にご賛同いただける宇都宮市内の「商店」「企業」「団体」「寺社」等の皆さまに「募金箱」を貸出します。
 皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。(詳しくは、ぎんなん基金リーフレットの裏面をご参照ください。)

ぎんなん基金に関するお問合せ
宇都宮市社会福祉協議会
総務企画課
電話:028−636−1215
FAX:028−638−9856