counter

宇都宮市社会福祉協議会

本文開始

<  施設一覧 <  地域包括支援センター

地域包括支援センター



 地域で暮らすご高齢の方など、介護、福祉、健康、医療などさまざまな面から総合的に支えるための拠点となります。
 みなさまが、いつまでも住み慣れた地域で、安心して健康に生活していけるよう支援します。

 

サービス内容

保健師、看護師、社会福祉士、主任ケアマネジャーなどの専門職員が、それぞれの専門性を生かして『チーム』として支援します。


主な業務は次のとおりです。

【総合相談】
高齢者の皆様やその家族などから様々な相談を受けます。
【権利擁護】
高齢者虐待への対応、悪質な訪問販売等による被害の防止、成年後見制度の活用などにより、高齢者の皆様の権利を擁護します。
【包括的・継続的ケアマネジメント】
介護支援専門員(ケアマネジャー)の支援のほか、高齢者の皆様にとって暮らしやすい地域にするため、医療機関などとの調整やネットワーク作りを行います。
【介護予防支援及び介護予防ケアマネジメント】
介護保険の要介護認定で、要支援1・2と認定された方や、生活機能の低下がみられる方の『介護予防サービス計画及び介護予防ケアマネジメント計画』の作成を行い、サービス利用の支援をします。
【介護予防教室(はつらつ教室)の開催】
自立した生活を送られている方が要介護状態とならないために、介護予防のための運動などの介護予防サービス(はつらつ教室)を開催します。

はつらつ教室とは

  年齢を重ねると、ちょっとした体調の変化から、閉じこもりや寝たきりにつながることがあります。健康でいきいきとした生活を毎日過ごせるよう運動や栄養改善、口腔機能の向上、認知症予防など、身近なところからの注意点、介護予防について知っていただき地域において自立した日常生活を営むことができるよう支援をしていく教室です。
対象者65歳以上の介護保険要支援・要介護の認定を受けていない方
費 用無 料

【家族介護教室の開催】
介護をしている家族の方などを対象に、家族介護教室を開催します。

家族介護教室とは

  要介護高齢者の状態の維持・改善を図ることを目的に、介護をするために必要な知識・技術、またサービスの適切な利用方法を習得していただく教室です。

対象者高齢者を介護している家族等
費 用無 料

お問い合わせ

地域包括支援センター 御本丸

地域包括支援センター 上河内